スシロー バイト 経験

スシローのバイトは研修があるので未経験でも大丈夫!

スポンサードリンク

スシローのバイトは飲食業が全くの未経験でも問題ありません。

 

アルバイト自体が未経験でも大丈夫です。

 

スシローのバイトは、研修期間もあり、しっかりとした教育体制が整っています。

 

キッチン、ホールのどちらを選んでも、社員や先輩バイトが手順を踏んで教えてくれます。

 

研修期間中に分からないことはどんどん質問して、覚えていくようにしましょう。

 

スシローはお客様の回転がとても速く、キッチンもホールもとても忙しいです。

 

どのセクションの仕事も効率的に作業していかないと処理が追いつきません。

 

スシローのバイトを経験すると同時並行して作業をこなすということがうまくなります。

 

お客様やバイト同士のやりとりをしていく上で、コミュニケーション能力もあがります。

 

スシローでのバイト経験は就職活動でも有利とされています。

 

慣れるまではとても大変なバイトですが、乗り越えると人生にプラスとなる経験を得ることができるでしょう。

 

スポンサードリンク

 

スシローのバイトはオリエンテーション時に住民票の提出が必要。

スシローのバイト面接に合格すると、オリエンテーションの日時を伝えられます。

 

オリエンテーションの際には、住民票の写しを持参するように言われます。

 

住民票の写しは、住民登録してある市区町村の役所に行けば交付してもらえます。

 

住民票の写しは未成年でも交付してもらえますが、本人確認が必要になります。

 

役所での本人確認には、顔写真付きの運転免許証やパスポートなどが必要です。

 

持っていない場合は、学生証や保険証などを二種類以上用意すれば交付してもらえることもあります。

 

交付の際に何が必要か、役所に確認しておくと安心です。

 

スシローのバイトでは、高校生は必ず住民票の写しを提出しなければなりません。

 

バイト面接に合格してからオリエンテーションの日まで時間がない時は、住民票の写しを用意する時間がないこともあります。

 

その場合は、スシローの店長に提出が遅れても大丈夫かどうかすぐに確認しましょう。

 

オリエンテーション自体を次の回にするなどの指示があることもあります。

 

スポンサードリンク