スシロー バイト マスク

スシローのキッチンでバイトするときはマスク着用すること

スポンサードリンク

スシローではキッチンのバイトは帽子、手袋の他にマスクも着用しなければなりません。

 

衛生基準のとても厳しいスシローではマスクは必須です。

 

マスクはスシローで用意してもらえますので、自分で用意する必要はありません。

 

ホールのバイトはマスクはせずに、帽子のみ着用します。

 

キッチンは食事を作るところですので、マスクを着用して調理をするのが雑菌やウイルスなどを防ぐ上で最も有効で望ましいと考えられます。

 

万が一菌が混入して事故が起きると、その店舗のみならずスシロー全体の問題になってしまいます。

 

最悪の場合は店舗の存続にもかかわることがあります。

 

安全で新鮮なお寿司を提供するには、バイト一人一人が基準を守って必ずマスクを着用することがとても大事です。

 

スポンサードリンク

 

スシローでピアスを付けてバイトするのは絶対にダメ!

スシローのバイトではピアスはもちろん禁止されています。

 

なぜピアスが禁止されているのか、それはもし万が一ピアスが外れて商品に入ってしまうと大変なことになってしまうからです。

 

お客様がそれを口にしてしまったら大きな事故になってしまいます。

 

大手チェーンの飲食店では、ほとんどピアスは禁止されています。

 

スシローのみならず、異物混入事故は飲食店にとっては大きな損害になります。

 

1人のバイトがピアスをしていたことで、店の存続に関わるほどの大問題に発展してしまうのです。

 

また、ピアスをしているバイトは見た目に真面目に見えず、きちんと仕事をしているのにクレームの対象になってしまうこともあります。

 

ピアスは小さいものですが、大きな事故につながってしまう物ですので、スシローのバイトの時は必ず外して仕事をするようにしましょう。

 

スポンサードリンク