かごの屋のバイトの評判口コミ!大変できつい仕事の失敗談を公開します…

スポンサードリンク

大阪の箕面市にある、かごの屋でホールのバイトをしていたときの失敗談です。

 

かごの屋のバイトに徐々に慣れてきた頃のことです。

 

かごの屋のバイトのホール仕事は、基本的にオーダーをとる、料理を運ぶ会計をする机を片付けるお客様を通すなどです。

 

バイトの仕事に慣れてきた頃失敗をしてしまいました。

 

かごの屋は単価の高い飲食店ですので、クレジットカードを利用することができます。

 

最初なれない頃は、クレジットカードの機械が怖くて使えませんでした。

 

しかし半年もバイトをしていますので慣れてきていましたし、正直な話チョロいな!とも思っていました。

 

そのときは土曜日で忙しく、会計のときにどのお客様にどのようにした、など覚えていませんでした。

 

スポンサードリンク

 

日曜日社員から「ちょっと来て」と言われ事務所にいくと「昨日クレジットカードで20000円の飲食物出てるのが2000円で通ってしまってる」と言われたのです。

 

記憶になかったので「そうなんですかぁ」と話を聞いていたのですが、クレジットカードを利用した際、店員がサインするところに私のサインがあったのです。

 

記憶にない?と聞かれたのですが、本当に記憶にないのです。

 

しかし文字は確実に私なのです。

 

そもそもクレジットカードを昨日通したことも覚えていませんでしたし、ドッキリなんじゃないか?と思ってしまうくらい記憶にありません。

 

しかし記憶にない記憶にないといっていても埒はあきませんし、謝罪し今後こういうことがないように、と言われました。

 

反省文などの提出はバイトなのでありません。

 

かわりに社員が書いていました。

 

申し訳なかったです。

 

これを教訓にして、忙しいときでも金額をちゃんとチェックすること、慣れてきたからといってチョロい、などと考えないこと、仕事は仕事でちゃんとやること、など当たり前のことですが、かごの屋のバイトを通じて再確認することになりました。

 

スポンサードリンク